Page Top

米料亭 八代目儀兵衛

新着情報

新着情報トップへ戻る

銀座米料亭:睦月の米ざんまいコースのご紹介

銀座米料亭、睦月の米ざんまいコース料理長厳選・祇園・八坂 それぞれから数品ご紹介させていただきます。

【粥:料理長厳選・祇園・八坂】
1月15日の小正月に小豆粥を食べて邪気を払い、一年の健康を願う習慣がございます。
これに習い、1月は小豆粥をご用意しております。
お粥の中にはヒエなどの雑穀が入っており、
実はこういった雑穀がお米文化の始まりでございまして、
それに掛けてコースの始まりとさせていただいております。

【米菜:料理長厳選・祇園】
蕪餅を使いまして、この時期の出会い物である鯛と蕪を鯛蕪饅頭にしております。
別添えの米ぬか仕込みのヘシコのソースと共に、季節のお野菜と一緒にどうぞ。

【鮨:料理長厳選・祇園・八坂】
料理米シリーズの「鮨米」を使ったお寿司でございます。
縁起物としまして松竹梅の盛り付けでご準備いたしました。
手前にありますのが唐墨をふんだんに使った鯛の炙り鮨、
奥手二貫、小皿になっておりますのが和牛の巻鮨、
お隣が旬の鰤を棒鮨にしております。
手前の器には焼き牡蠣をさっぱりポン酢ジュレで、
またお口直しに菊蕪のコンポートを添えております。

【米八寸:料理長厳選・祇園・八坂】
今月のテーマは、「日本のお正月」です。
まず椀物といたしまして、京風の白味噌を使ったお雑煮をご準備しております。
中央の鏡餅の器の中には、白子のドリアが隠れております。
手前の赤色高台は鮪の漬け丼です。
最後に、稲穂の白く花が咲いている部分は、
昔のポン菓子のように食べられますのでどうぞお召あがりください。

【贅沢主菜:料理長厳選】
贅沢混ぜご飯を料理人が目の前で仕上げてくれます。
睦月は「炭火焼き河豚」です。
醤油と塩、二種類の味で炭火焼きにした河豚をふんだんに使用し、
浅葱で彩りを、振り柚子で香りを添えた一杯に仕上げました。

【甘み米:料理長厳選・祇園】
旬の林檎を使ったケーキと、お正月という事で料理米シリーズの「餅米」で餅を作り、
苺を添えた紅白ぜんざいにしております。
 

新着情報トップへ戻る

米料亭 八代目儀兵衛

各米料亭のご案内
京都祇園 京の米料亭
東京銀座 銀座米料亭
ご予約を承ります
京都 075-708-8173
東京 03-6280-6383

Top

このページのトップへ戻る